ラギ日記
らぎーの他愛も無い日記ー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
数回分一気に更新してみるその5
日記なんで。
一日に二回書くときだってありますよね。
というわけで、忘れる前に日記をかきかき。
日記を書き、いつの日にか振り返って見た時「ああ、こんなこともあったんだな」「このときはこんなこと考えていたんだな」といったことを思い浮かべることが出来きたとき、そのときは幸せな時間になるんだと思います。そう思えない人もいるかもしれません。けれど、やっぱり幸せに感じれる方が良いですよね。そう思える日が来るといいです。

というわけで、そんなことを思い浮かべられるような内容でも。
今日は21時には自宅に帰る予定だったのですが、家の近くを通りがかったとき、爆発音が聞こえたので一体どうしたのかと車を路肩に止めて回りを見てみれば、真っ暗な空の片隅で小さいけれど美しい夏の華を見つけることができ、ああ、もう花火の季節なんだ。と再認識しました。
自分は暑いのは得意な方ではありませんが…夏には夏の楽しみ方がありますね。お祭りや花火、独善的な考えかもしれませんが…日々忙しくて夏の風物詩を楽しめない人の分まで、楽しむことが出来る時間がある自分が、その時間を無駄にしないためにも楽しんできました。丁度、花火をしていたのは近所の知り合いでしたので。
花火、楽しかったです。楽しくて写メを取り忘れたのが心残りでした。そんな一日。
スポンサーサイト
数回分一気に更新してみるその4
というわけで、毎日学校くりだす日々がやってきました。
今夏中に卒研の使う機器の主なプログラムや基盤を作りきってしまわないと後で大変な目にあいます・・・

授業がない分、学校に来る時間はいつもよりゆっくり来れるのが良いですねー。
ま、起きる時間はついいつもと同じ時間に起きてしまったわkですが。
というわけでトルク計算と半導体の仕様の確認やってきます。

そうそう、Roを出来る環境にはしましたが、狩りを出来るほど暇というわけではないので、ほとんど商人でログインしてるだけとなります。ぎるちゃとか見てるだけでも面白いですし。
そこんとこよろしく。

-----------------------追記-------------------------

なんというか、ログイン率が下がるのが正直ここまできっついとは思っていませんでした。
今まで、ログイン率が下がることはよくありましたが、ここ最近に実装した話関係にはぜんぜん着いていけません。
いえ、「知識」くらいなら情報サイトからいくらでも仕入れられます。今までもそうでしたし、これからも少しでも話についていけるように知識の収拾は出来る限り行うつもりです。ですが、ログイン率が減って、ギルメンと共に行動することもギルチャで会話することもなくなった今、情報サイトでは得ることの出来ない、ギルメン同士の「経験」の元での会話を見ていると、着いていけない自分が非常に辛いです。皆が楽しんでいる以上、自分もその波に乗って楽しむのがベストなんでしょうが…これは辛い。
今まで、長期にログイン出来ない人達に、そんなことは気にする必要なんて無い、楽しくやろう。と言ってきた自分ですが…簡単に気にするなといわれても、中々どうして割り切れないものだったんですね。
これからは、今まで以上に自分の振る舞いに気をつける必要がありそうです。
その上で、これ以上置いていかれないように頑張ります。
最後までとことん足掻いてみせる。
数回分一気に更新してみるその3
やっと卒研用のノートPCが貸し出しされたので学校で堂々とネットが出来るようになりました。
前からネットはできたのですが、うちの卒研は卒研人数が6人なのに対してPCの数が5台しかなくて、俺と同じ研究でペア組んでる人と交代で使ってたわけで。
これで楽になったわぁw
卒研も今のところ自作の予定表を三日分前倒しで進んでます。
この調子で卒研進められないかなぁ、無理だろうなぁ。
予定が先送りにならないようにがんばりましょう
数回分一気に更新してみるその2
こんばんは、柊直樹です。
そんなわけで昨日は学内行事の一つ、カッター大会をがんばってました。
さて、カッター大会と言っても別に工作用具の鋭利な刃が付いたカッターではありません。端艇です端艇。詳しくはぐぐってください。
これがしんどくてしんどくて。下手するとオールが腹に食い込んで強烈辛い思いをしたりします。

そんなしんどい行事を一日がんばって、マラソンしてシャワー浴びて軽く横になったら寝落ちしてしまいました・・・
不覚orz
タナトス行った人いいなぁ、楽しかったんだろうか。
数回分一気に更新してみるその1
まず、自分の舌足らずだったことにより、多くの方々に余計な心配をかけてしまったことをここでお詫び申し上げます。
行き成りこの様な文で始まってしまったことには訳があります。

この日記の一つ前の日記で、自分は姓が変わるかもしれないと記しました。確かに名前は変わる予定です。面倒な方法だと大よそ6ヶ月後に変わる予定です。後は法律云々でより短く面倒が少なく出来れば幸いなのですが。
そんなことより、以前の日記を読んだクラスメートに、
「この日記、普通に読むと誤解が生じないか。」
といったような言葉を投げかけられ(本当はもっと大雑把でした)慌てて携帯から日記を確認してみたのですが、確かに誤解を招くような記載の仕方でした、本当にすみません。

確かに、姓が変わりはしますが、別に自分の両親がどうなるとか、自分の生活の場が大きく変わるとか、そういったしがらみは一切ありません、いやほんと。
姓が変わることも、殆どが自分の我侭です。正直、日記に書くのも恥ずかしいのですが・・・
日記にも書きましたが、今でこそ気にしてはいませんが、昔はそれはもう自分の姓を嫌っていました。今は笑い飛ばせますが、幼少の自分はそれが出来ずただただ嫌な思いをしてきました。それがきっかけで姓を変えたいと何度か親に言ったこともあります。

それを、今更ながら親が思い出し、これからそれを継ぐであろう子の為にも姓を変えなくても大丈夫か、と親に言われまして。
随分と忘れていたことですが、一度は思ったことです。就職してからじゃたぶん遅いです。就職してから姓が変わるとなると、それはもう面倒で面倒だろうと思い、今色々と道を模索中だというわけです。
確かに、法律のことを調べたり聞いたり、高専の法律に詳しい教官に話を聞いたりと日々の勉強以上に面倒毎が腐るほど増えたわけですが。
これは自分の先の為にやってるわけで、明るい未来とまではいきませんが、少なくともこれから進む道に絡まる茨を断つ作業だと思ってがんばっております。といっても主に働きかけてくれてるのは自分の親類です。正直自分は何の役にも立ってないでしょうが、何もせずにただ待ってるのも親類に悪いなぁと思いつつ動き回っています。
というわけで、長話にはなりましたが、ほんと心配しなくてもだいじょーぶいです。今でこそ忙しいですが、話がまとまったら必ず復帰します。だから安心しててください。(´∀`)ガンバルゾヨー
なんと言うやら
こんばんは、最近更新どころかネットすらしてないひーらぎなおきです。

まずはお便りの返信から。
>アナさん
いや、意味は自分にも分かりません…作った人しか分からないでしょう。
正直、意味不明な質問が多かったですよ(´・ω・`)

>てぃんべる
自分にもよく分からん!というわけでとりあえずてぃんべるもやってみろ。
ていうかやるのだっ

>もえるんさん
そりゃ見てるだけなら楽しいでしょうね!
よって、もえるんもてぃんべる同様やってみるのだ。
やれ!

次はちょっと辛気臭いんで見たくない人は見ないでくだされ
[なんと言うやら]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。